HOME > 学校からのお知らせ > 【重要】熱中症予防について(お願い)

学校からのお知らせ

【重要】熱中症予防について(お願い)
2018年07月20日

大変暑い1学期末を迎えています。梅雨明け以降の連日猛暑が続き、全国的にも健康被害、熱中症による被害が続いています。先日は愛知県で、校外学習から戻った小学1年生が熱射病のため死亡するという事案が発生しました。学校は明日から長期休業に入りますが、特に、熱中症に係る対応、対策等ご家庭での過ごし方についても注意をお願いします。

○「自分の命は自分で守る」方法を家庭からも子どもに伝える。

   ①水分補給をこまめに行う。家庭でもお茶等を準備する。場合によっては塩飴等で塩分補給を心がける。

   ②外出時の服装を工夫する。帽子、熱のこもりにくい服装を工夫する。

   ③炎天下で長時間活動をしない。適度な休憩や木陰の休憩をとる。

   ④めまいや吐き気、頭痛、けいれんなど、熱中症の初期の症状を理解し、体調の異変を感じたらすぐに大人に連絡する。

   ⑤特に、天気予報で高温注意情報等が発表されたときは外での活動をしない。

 

   ※熱中症対応フロー図を載せています。参考にしてください。

■熱中症を予防しよう パンフ:保護者用(抜粋)=フロー図=.pdf