HOME > 学校からのお知らせ > 未来に繋ぐ記念植樹  (平成27年度森林ふれあい体験事業)

学校からのお知らせ

未来に繋ぐ記念植樹  (平成27年度森林ふれあい体験事業)
2015年11月17日

11月14日(土)に、森林ふれあい体験事業が、緒方総合運動公園で行われました。

この事業は、市の農林振興課と森林組合が共催で、「森林の豊かな恵みに感謝しすばらしい自然を守り育てていく児童生徒の育成」を目的に、平成22年度から実施しているもので、今年は緒方小学校6年生31名と保護者、教職員が参加しました。総勢は、関係者含めて110名となりました。

今回は、各家族にソメイヨシノ1本、モミジ2本が用意され、運動公園の「いこいの広場」周辺に植えました。前日の雨の影響で若干地面がぬかるんではいましたが、みんな1本1本丁寧に植えていました。最後は木製のネームプレートをつけて完了です。

 

植樹のあと、親子で巣箱作りもしました。また、お昼は婦人会の方々による豚汁とおにぎりも振る舞われ、最高に楽しい心に残る卒業記念行事となりました。

関係の方々、本当にありがとうございました。木々の成長と子どもたちの成長、両方とも長く見守ってくださるようお願いいたします。