HOME > 学校のあゆみ > 朝地小学校のあゆみ

学校のあゆみ

朝地小学校のあゆみ
2018年04月02日
2003年 4月 町内3校の温見・綿田・大恩寺小学校を統合し、大恩寺小学校を仮校舎として朝地町立朝地小学校を開校する。
    校旗、校章、校歌を新しく制定する。
2004年 4月 新校舎に移転する。
    新校舎落成する。
    2期工事(運動場、プール、体育館、校舎周辺)開始する。
    県指定「地域と育む学習力向上モデル事業」研究(1年次)
  8月 運動場完成する。
2005年 2月 プール、体育館完成する。
  3月 2期工事終了する。
  4月 市町村合併により豊後大野市立朝地小学校に改称する。
  10月 県指定「地域と育む学習力向上モデル事業」発表会(2年次)
2006年 12月 各学年教室の運動場側と廊下側にカーテンを取り付ける。
2007年 2月 各学級園の木材枠をブロック枠に取り替える。
  3月 チャレンジルームを特別支援学級用に改造する。
  8月 低学年ワークスペース前に倉庫を新設する。
  9月 小学校下の大駐車場全体を整地する。
2008年 4月 図書館横の土手周辺に防御用ネットを張る。
2009年 2月 文部科学省指定「子どもの健康を育む総合食育推進事業」に係る食育講演会及び研究発表会開催
  10月 豊後大野市人権・同和教育研究朝地大会発表会開催
2010年 1月 大分県学校表彰受賞
    サブグランド完成する。
    放送設備改修工事
  2月 文部科学省指定「栄養教諭を中核とした食育推進事業」に係る食育講演会及び公開研究発表会開催
  11月 学校給食文部大臣表彰受賞
2011年 1月 普通教室インターホン設置
 

11月

豊後大野市思考力・表現力向上対策事業公開研究発表会開催
2012年 4月 大分県小学校教育算数科研究会指定研究
  8月 大分県教育奨励賞受賞
2014年 4月 連携型小・中一貫校としての取り組みスタート 校名を豊後大野市立朝地小学校(連携型小・中一貫校)とする
絆の会(朝地小・中学校TRY推進協議会)を設置
2015年 小学校、中学校のPTA組織を統合し、朝地小・中学校PTAを発足
9月 小中合同第1回「朝地きずな体育祭」開催
11月 小中合同第1回「朝地きずな文化祭」開催
11月 大分県PTA連合会指定研究発表会
1月 豊後大野市教育委員会指定図書館活用教育発表会
2016年 「一層やりがいのある校内研究TRY」公開研究会
2017年 10月 第36回豊後大野市人権・同和教育研究朝地大会