HOME > 教育・校内研究 > 第2回校内研究会をしました

教育・校内研究

第2回校内研究会をしました
2015年10月23日

 本校では確かな学力を身につけた児童を育てるため、「聴きあい、学び合う授業」づくりに取り組んでいます。特に今年度は「根拠をもとに主張できる課題の設定」と、「だれもが興味をもてるユニバーサルデザインの授業」の2本に重点を当てて、日々の授業改善に取り組んでいます。

 10月21日の校内研究会では、全学級で一般授業を公開し、その後、4年2組の学級が提案授業を行いました。どの授業も課題に知恵をしぼった結果、児童の意見も多様に出されました。

DSCN1772.JPG

5年生の社会科の授業~「日本の将来の漁獲量は増えるか減るか」

DSCN1784.JPG

4年生の算数の授業~「複合図形の面積を、長方形や正方形の公式を使って求められないか」

DSCN1786.JPG

まずはひとりで考えてみる〈自己解決〉

DSCN1788.JPG

考えを持てた子は、持てない子のところに行きヘルプ〈学び合い〉

DSCN1791.JPG

最後はジャンプ問題にチャレンジ

⑥校内研究授業後研究グループ発表.JPG

授業後はKJ法を使って全職員で討議しました