HOME > 学校からのお知らせ > 流れる水の働き

学校からのお知らせ

流れる水の働き
2018年10月22日

5年生の理科の学習です。

 先日、担当教師が運動場の隅っこで土を盛って山の形を作ったり、水道とホースの調整をしながら水の流れの調節に苦労しながら教材の準備をしていました。

  

今日は5年生が、その実験模型を利用して川(水の流れや働き)について学習していました。

   

一本だった水の流れが、二本、三本と増えていく様子を興味深く観察していました。

  

  

上流と下流の土の手触りの違いも確かめます。

  

中津市には山国川という大きな川が流れています。豊田小の校区は、その川の下流域の広い土地にあります。

今日の実験でどんなことが発見できたでしょうか。