HOME > 学校からのお知らせ > 参加自由のリレー

学校からのお知らせ

参加自由のリレー
2018年05月16日

朝、運動場での様子です。

朝のあいさつ運動に向かう途中、高学年から低学年まで混ざって、リレーらしきものをしているのを見つけました。

 50メートル走のレーンを利用しての折り返しリレーです。高学年の子と低学年の子が一緒に走っていたり、近くで見ていた子がそのうち仲間に入って走り出したりしています。どういう仕組みなのか聞いてみると、特に決まったメンバーが走っているわけでもなく、「走りたい人が自由に仲間に入って走ってよい」という縛りのないリレーなのだそうです。それにも関わらずトラブルもなく自然とゲームが続いていくところがすごいところでした。

 昼休みや中休みに鬼ごっこ」や「警察と泥棒」など学年の枠を超えて遊んでいる姿もよくみられます。子ども同士の横(同学年)のつながりが増えてきたという昨今、街中の学校で、昔のように上下のつながりがしっかり残っている姿に感激した朝でした。