HOME > 学校からのお知らせ > 4年 わいわい福祉ひろば

学校からのお知らせ

4年 わいわい福祉ひろば
2018年01月30日

 中津市社会福祉協議会のお世話でハートプロダクションの皆様ご指導の下、4年生が視覚に障がいを持つ方(磯村さん)のお話を聞いたり、点字を打ってみたりすることで福祉の基本である「コミュニケーション力」を高めるための学習を行いました。

 磯村さんから日頃の生活の様子を説明していただきました。目が見えないから不便さはあるけれど、毎日とても楽しく生活していることや生活用品には点字で表示されているものがたくさんあること、目が不自由な人を見かけたらどんなふうに声をかけてあげればいいか等を実物の提示や実演を通してとても分かりやすく教えてくださいました。

  

  

  

自分の名前を点字で打っています。

  

自分で作った点字を磯村さんに読んでもらいました。ひとりひとりに「上手だね」と声をかけてくださいました。

   

白杖を上にあげているときは、困っているときです。そばに寄って声をかけましょう。

  

 視覚障がいの方を含めそのほかに障がいを持っている方、お年寄りや妊婦さんなど「困っているんじゃないかな」と感じたら進んで「豊田小のOOです。何かお手伝いしましょうか?」と声をかけていきましょう。