HOME > 学校からのお知らせ > 平和について考えよう

学校からのお知らせ

平和について考えよう
2017年08月06日

72年前の今日、広島に原爆が投下され、多くの人々の命が奪われました。

本校では、「8月6日 平和を願う日」として、全校平和集会と各学級で平和授業を行いました。

  

集会では、読み聞かせの会"ぴこ"さんによる「いのりの石」の朗読と

国際平和委員会の朗読劇「ちいちゃんのかげおくり」が披露されました。

  

  

    

6年生の授業風景です。

「平和について意見をもとう」というねらいのもと、全員が自分の意見を持ち、それを交流することができました。

   

2年生と1年生の授業風景です。視聴覚機器を活用して学習しました。

  

平和な世界をつくるために「過ちを二度とおこさない」ことを確認し、集会と授業を終えることができました。

休日にもかかわらず、たくさんのご参観ありがとうございました。