HOME > 学校からのお知らせ > 感謝を伝える会

学校からのお知らせ

感謝を伝える会
2017年03月07日

いつも豊田小学校がお世話になっている方に来ていただき、感謝の気持ちをお伝えしました。

「豊田公民館館長」の加来久雄さんと「豊田の杜ほーかご子ども教室」の梶谷睦枝さんです。

「あいさつおじさん」の江頭隆則さんも来ていただくことになっていましたが、体調不良のため来ていただくことができませんでした。江頭さんは、毎朝、校門前で「あいさつ運動」をしてくださっています。

いつも豊田小学校のことを気にかけてご尽力くださっていることに、児童会よりお礼の言葉と感謝状を贈りました。

 

加来館長さんには、地域の方を学校の授業に講師として呼んでいただくコーディネーターとして、下校時の見守りや水泳指導、クラブ活動、総合的な学習の時間、陶芸教室、最近では1年生の昔遊び集会のなど数多くのお世話をしていただきました。

 

梶谷さんには、水曜日と土曜日に開かれている子どもたちの学習指導やいろいろな楽しい講座のお世話、また学校のNIE活動のご協力もしていただきました。学校でたくさんの新聞が閲覧できるのも梶谷さんのおかげです。

 

お二人にとっても、懐かしい校歌を斉唱しました。

 

1年間、どうもありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

kannsya