HOME > 学校の様子 > 平和集会(2016年8月6日)の様子

学校の様子

平和集会(2016年8月6日)の様子
2016年08月09日

本校では、8月6日は「平和を願う日」としての全校登校日となっています。

今年は、オバマ大統領の広島訪問があり、1学期の全校集会でも話題にあがりました。

全校で黙とうをささげた後に、6年生が修学旅行の長崎訪問を通じて感じたことや学んだこと、そして、今後へ向けた平和宣言を発表しました。

どの子も静かに耳を傾けて発表を聞いていました。


会の最後には、今年で11年目を迎える「平和を願う歌を歌う会」の皆様による「ふるさと(アイドルグループ「嵐」の合唱曲)」、「長崎の鐘」が披露されました。「長崎の鐘」の合唱では、美しくも哀しいメロディが体育館を包みました。

平和集会後は、各学年や学級ごとに平和授業を行いました。

今後も子どもたちと「自分たちができる平和への取り組み」について一緒に考えていきたいと思います。