HOME > 教育・校内研究 > 授業づくりのためのICT活用研修

教育・校内研究

授業づくりのためのICT活用研修
2016年09月14日

校内研修として「授業づくりのためのICT活用」について研修をしました。

本校の各教室に配備されている書画カメラ(※教科書や児童のプリントを大きな画面に大きく提示することができる機器)をさらに有効に活用できないかという視点で研修が行われました。

大分県教育庁情報化推進班の指導主事より有効活用させるポイントや具体例についての講話を受け、その後、学年部ごとで実際の授業を想定しながら案を出し合いました。

学年の学習内容に応じて書画カメラの使い方も様々で、各教師の工夫次第でさらなる活用アイデアが生まれそうです。

今後、日頃の授業の中で、活用場面がますます増えていくことと思います。