HOME > 学校からのお知らせ > 避難訓練~風水害~

学校からのお知らせ

避難訓練~風水害~
2017年06月02日

 6月2日(金) 2012年7月の北部九州大水害の被害を受けて,避難訓練を行いました。

「大雨で全校避難が必要との緊急放送の後,各担任の指示の元,体育館へ一斉避難しました。

2分23秒(避難~点呼~報告)で,まずまずの避難時間です。

 校長からは,耶馬溪付近の災害時の実際動画を見せながら,当時を知らない子どもたちにも水の怖さや危険箇所に近づかないことと,自分の命は自分で守ることの必要性を話しました。(話だけではイメージできません。視覚支援は子どもたちに強力に訴えられます)

 その後は,防災教室を開き,ビデオを見ながら大雨,雷の対応を学びました。

最後に,事前に発表する予定の児童に加えて,自分から発表した3年生もいて,とても有意義なものとなりました。

 解散後は,各教室で当時大災害に直面し避難した話や心構えなどを語りかけながら,指導を深めていました。

 災害はあってほしくないですが,予めの指導こそが事故防止になると考えています。