HOME > 学校からのお知らせ > 稲刈りの体験をしました。

学校からのお知らせ

稲刈りの体験をしました。
2018年10月26日

 10月24日(水)、学校がお借りしている田で、4・5・6年生が稲刈りの体験をしました。前日は雨が降ったので、稲が濡れていて稲刈りができるか心配しましたが、柴崎さんと松本(学校用務員)さんに朝早くからブローワーで水分を飛ばしていただき、予定どおり稲刈りができるようになりました。

 9時30分から、お手伝いや指導に来ていただいた8名の地域のみなさんに自己紹介をしていただきました。今回もたくさんの地域の方にご協力をいただきました。それから、田の周囲の稲を全員で刈り取っていきました。刈り取った稲の一部は、学校のうさぎの飼育用に藁として持って帰りました。残りの稲は柴崎さんのコンバインで刈り取りました。途中から6年生は全員一人ずつ乗せてもらって終了しました。

 その後、松田さんと一緒に水本さんのお宅に運び、乾燥・籾摺りをお願いしました。翌日、5年生がみんなで玄米の仕上がりを見に水本さん宅へ伺いました。できたお米は玄米で、約300キロでした。これらのお米を使って秣小まつりの昼食に使われる予定です。子どもたちは、田植えと稲刈りの体験しかしておりませんが、みなさんのご厚意によってお米の収穫ができていることをしっかり教えておかなければならないと思います。ご協力ありがとうございました。