HOME > 学校からのお知らせ > 人権学習授業参観日・人権講演会

学校からのお知らせ

人権学習授業参観日・人権講演会
2017年11月01日

10月13日(金)、人権学習授業参観・人権講演会を実施しました。はじめに、それぞれの教室で人権学習の授業をしました。各学年の題目は、1年「はしの上のおおかみ」、2年「みんなちがってみんないい」、3年「ユニバーサルデザイン」、4年「こんなちがいどう思う」、5年「いろいろな性別や生き方について考えよう」、6年「ぼくの姉さん」でした。それぞれ学年の発達段階に応じて、いろいろな角度から人権について考える内容でした。どの学年の授業も、熱心に参観していただきありがとうございました。

         

授業参観後、PTA研修部のお世話で、講師「命の応援団」を迎えて、「生きてるって、すごい!」という演題で講演がありました。子どもたちも一緒に体育館でお話を聞き学習しました。お話、楽しい寸劇、映像を織り交ぜての学習で、子どもたちも楽しく興味を持って学習できました。命の誕生について科学的に認識することやその神秘性についても理解を深めました。自分たちが、今、生きていることのすばらしさを見直す良い機会となりました。PTA研修部のみなさん、大変お世話になりました。