HOME > 学校の様子 > 玉磨かずば,光なし

学校の様子

玉磨かずば,光なし
2016年07月19日

「玉磨かずば光なし,人の心もかくこそあるらし」

 3つの玉磨きも今津小学校の日々の取組として,子どもも教職員も一体となって取り組んでいますが,子どもたちの姿は見違えるように変わっています。

玉といっても実際には目に見えない心の玉です。精神の鍛錬とも言える取組ですが,意識することこそ定着し,より一層の力となります。

まさに,タイトル通りいくら素晴らしい宝石の原石でも磨かなければ決して光ることはありません。

私たちの心もそうだという意味です。

慣れてきた今こそ,気持ちを新たにアリの一穴にならないように3つの玉磨きをしたいと思います。