HOME > 学校からのお知らせ > プログラミング教育の出前教室

学校からのお知らせ

プログラミング教育の出前教室
2017年01月12日

1月12日(木)に5年生と6年生を対象に,プログラミング教育の出前教室を行いました。

県教育庁教育財務課と大分大学による事業の一環です。

パソコンの専用ソフトで「進む」「回転」などのコマンドを入力し,動作の時間を設定してマイコン自動車に転送すればプログラムの通りに動作するものです。

プログラミングとは,と簡単な講義のあと実際に命令を2人一組で打ち込んでいきます。

ケーブルでマイコン自動車にコマンドを転送してスイッチを入れれば・・・

『試行錯誤』しながら取り組んでいました。

車を動かしたり,プログラムを作ることが目的ではなく,論理的に考え,課題解決をしながらプログラミングを進める思考力の育成をめざすものだと言えます。

今回は県下で初めて小学校で実施したと言うこともあり,報道各社,教育委員会,地元自治会長などたくさんの方々も参観していただきました。