HOME > 学校からのお知らせ > キーボー島名誉島民をめざして  ~キーボード入力向上の取組

学校からのお知らせ

キーボー島名誉島民をめざして  ~キーボード入力向上の取組
2021年11月08日

GIGAスクール構想により、昨年10月に、一人1台の端末(Chromebook)が町より貸与されました。この1年間、本校では様々な取組を進めてきました。

Chromebookを操作するうえで、絶対に必要なスキルとして「キーボード入力」があります。パソコンやスマホを扱う以上、避けては通れない、絶対に身につけておかなければならないスキルです。このスキルがなければスタート地点に立つことすらできないと思います。

子どもたちのタイピング技能を上げるソフトとして、町内全員のChromebookに「キーボー島アドベンチャー」というタイピング練習ソフトが入っています。このタイピング練習に積極的に取り組んでもらうため、あるレベルに到達したら「認定証」を授与することにしました。

そのレベルとは以下のように設定してあります。

24級クリア:あかさた入力名人、22級クリア:がざだば入力名、18級クリア:ひらがな入力名人 

14級クリア:短文入力名人、9級クリア:漢字入力名人、6級クリア:記号入力名人、1級クリア:長文入力名人

初段クリア:キーボー島名誉島民

 この認定証をもらったら、My通知表にファイリングしてもいいと思います!

また、各自が現在どの級までクリアしているのかも一目でわかるように、児童玄関先にボードを設置しました。

八幡小学校を卒業するまでに「キーボー島名誉島民」を取得できるようにがんばってほしいと願っています。