HOME > 学校行事 > ☆☆☆体育公開授業~子どもたちも頑張り☆先生方も頑張る!!☆☆☆

学校行事

☆☆☆体育公開授業~子どもたちも頑張り☆先生方も頑張る!!☆☆☆
2016年02月22日

 1月29日(金)玖珠町立塚脇小学校体育館で平成27年度「特色ある学校づくり」推進事業に係る体育公開授業及び体育研究会が開催されました。当日は岩手大学から清水将准教授をはじめ、大分県教育庁体育保健課、玖珠町教育委員会、近隣の小中学校から約55名の参加者のもと、子どもたちも張り切って取組んでいました。!!

 公開授業は、ゴール型ゲームのセストボールでした。3年1組の子どもたちは、一人ひとりが①声を出す(名前、褒め言葉、激励の言葉…)②動く(パスを出したら、すぐ動く。動きながらの意識)③距離(チームメイトとの距離2から4mの意識)④場所(チームメイトと自分との間に相手選手がいないポジション取り)のいづれかを自分のめあてとしました。それを自分の胸に貼り付けて汗を流していっただけでなく、友だちへの褒め言葉やアドバイスの内容の向上につながっていきました。子どもたちは、みんなで頑張れた!!と、とても充実感に溢れた時間になりました。

 公開授業後には、体育研究会・実技講習が行われました。清水将准教授の熱い講習は全国各地でも行われています。この玖珠の地でも「投げる」を中心に懇切丁寧に教えてくださりました。感謝いっぱいの時間、先生方も笑顔いっぱいになりました。 

         【☆子どもたちも頑張り☆先生方も頑張る!!】       【今後も☆みんなで頑張っていきます!!】

                                                        

 【☆皆様の御協力・御支援を有難うございました。おかげ様ですばらしい時間となりました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。】