HOME > 教育研究 > 玖珠町教育研究推進校発表

教育研究

玖珠町教育研究推進校発表
2017年11月02日

本校は、10月26日(木)に町教育研究推進校の発表を学力向上支援教員の穴井一男先生が1年生の提案授業という形で行いました。

教科は、算数で100玉そろばんを使って「繰り下がりのある計算」をしました。100玉そろばんは、タイルブロックと違ってバラバラにならないということで本校では昨年度から使用しています。

1年生は、5時間目で疲れるかと思いましたが意欲的に手を挙げて発言していました。事後研究では、100玉そろばんの扱い方や繰り下がりのある計算の導入についてが議題となっていました。