HOME > フォトギャラリー > 平和の大切さを感じよう

フォトギャラリー

平和の大切さを感じよう
2013年12月11日

 12月11日(水)、低・中・高学年ごとに分かれて平和の大切さを感じるための集会をもちました。今年は、地域の戦争体験者の方3名にお願いして子どもたちに戦争体験をお話ししていただきました。戦後70年近くが過ぎ、最近では戦争の事実が風化して人々の記憶や感覚から無くなってしまいつつあります。また、現在の国際情勢も複雑化し緊迫化してきているように感じます。このような時期だからこそ、平和の大切さを感じる教育が必要なのではないでしょうか。今日おいでくださった先生方をご紹介いたします。

○低学年へのお話・・・佐藤宏子先生   ○中学年へのお話・・・河野静香先生   ○高学年へのお話・・・高屋清一先生

先生方、お忙しいなかありがとうございました。下の写真の中で白黒写真の三枚は、戦時中の森高等女学校の生徒さんたちです。卒業生の河野さんが持ってきて子どもたちに見せてくださいました。大変貴重な写真です。ありがとうございました。

P1060291.jpg

P1060265.jpgP1060267.jpgP1060269.jpgP1060273.jpgP1060283.jpgP1060281.jpg

P1060292.jpgP1060293.jpg