HOME > 学校からのお知らせ > 4年生が人権について考えました

学校からのお知らせ

4年生が人権について考えました
2017年02月23日

 2月8日(水)3限、4年生が人権について考える授業を公開しました。

テーマは、「男らしさ 女らしさについて考えよう」でした。

 授業は、「男」や「女」に関わる身近な言葉や表現から、

「男はこうあるべき」「女はこうあるべき」と、決めつけられていることの

おかしさに気づくことから始まりました。そして最後には、身の周りにある

おかしな決めつけには、何があるか考えていきました。

 どの学習活動も、自分の生活の中から考えることができたので、みんな

とても活発に授業に取組んでいました。