HOME > 学校からのお知らせ > 研究発表会がんばりました~租税教育

学校からのお知らせ

研究発表会がんばりました~租税教育
2016年11月28日

 11月25日(金)、本校で、租税教育研究発表会が行われました。この研究は、大分県租税教育推進協議会の委嘱を平成27・28年度にうけて研究を進めてきたもので、今年度がその成果を発表することになりました。

 研究主題を「自他のよさを認め、互いに伸びようとする子どもの育成」とし、また租税教育の視点として「人間としての生き方を学ぶ」「郷土愛を育む」「集団の一員として行動する」「税に関する学習をする」を目標に研究・実践を行ってきました。

 提案授業は、2年生が道徳、4年生が社会、5年生が算数で実施しました。授業では、各学年とも子どもたちの意欲的に取り組んでいました。また、4年生の社会の授業では、ゲストティーチャーとして、駐在さんを招いて行い、郷土への誇りも学びことができました。

 研究会に参加していただいた各地域の先生方、租推協会員のみなさま、本当にありがとうございました。