HOME > 学校からのお知らせ > 朝食の大切さがわかりました~3・4年食育学習

学校からのお知らせ

朝食の大切さがわかりました~3・4年食育学習
2016年09月15日

 栄養教諭の森先生をお呼びしての2回目の「食育学習」が行われました。

 今回は、「朝ごはんに4つのスイッチいれよう」というテーマで学習を行いました。

 人間の活動に必要な「頭のスイッチ」「体のスイッチ」「おなかのスイッチ」「心のスイッチ」が入るとごんなことができるかを子どもたちに考えさせて、さらに、どの食材や栄養が関係しているかを学んでいきました。

 自分たちの朝の生活を振り返りながら、朝食の大切さを学ぶことができました。最後に、4つのスイッチで自分の足りないもので、これからどうしていくかを一人ひとりが考えていきました。

 今日、朝食の大切さを学びましたので、家庭でも親子でぜひ話題にしていただければと思います。