HOME > 学校からのお知らせ > 安全な生活を送ろう~交通安全教室

学校からのお知らせ

安全な生活を送ろう~交通安全教室
2016年06月14日

 6月13日(月)交通安全教室が行われました。前日の雨で、グランドが使えない

状態だったので、今年は体育館で実施しました。

 5校時は、1・2年生を対象した「道路の安全な歩き方」の学習をしました。

 道路は、「右側を歩く」「路側帯や歩道を歩く」ことを学習したあと、実際に

信号と横断歩道のコースを歩きました。右手をあげて、「右よし」「左よし」「右よし」を

確認して歩きました。はじめ、声が出なかった子どもたちも、指導員さんや駐在さんの

声かけで少しずつはっきりを確認の言葉を言って、取り組むことができました。

(1年生は、翌日「道徳」で、交通安全の学習をしました)

  

  

 6校時は、3年生以上を対象にした「自転車の安全な乗り方」をDVDを見ながら学習をしました。

「自転車は車両」「左側通行」「車と同じように合図が必要」「歩行者に気をつけて通行する」など

安全な乗り方を確認しました。その後、実際の自転車を使って、点検の仕方を学習しました。

「ぶたはしゃべる」を合言葉にして、ブレーキ、タイヤ、反射板、車体、ベルの点検の仕方を確認

しました。

 子どもたちは、これまで習ったことを思い出しながら、復習することができました。

  

  

 今回学習したことを忘れずに、交通安全に気をつけてほしいと思います。