HOME > 学校からのお知らせ > 災害のときは自分の命は自分で守る~5年総合

学校からのお知らせ

災害のときは自分の命は自分で守る~5年総合
2018年12月03日

 11月29日(木)、5年生が防災の学習を行いました。今年度、5年生が総合的な学習の時間で、防災のことを学習しています。これまで、学校周辺の危険なところを調べたり、地震、水害などの被害の様子などを学習してきました。

 この日は、地域で活動されている防災士アドバイザーの秋好憲一さんと秋好健一さんをお迎えして、災害の時の対応の話をしていただきました。

 家にいるとき、登下校のときなど、災害発生の時にどのようにすれば命を守ることができるか、避難場所で気をつけることは何か、災害の時、必要なものは何かなどをスライドや実物を見せていただきながら、説明していただきました。子どもたちは、アドバイザーの先生からの質問に答えたり、メモをとったりしながら、熱心に学習していました。このあと、自分たちでハザードマップづくりにも取り組んでいく予定です。

  

  

 お話をしていただいた秋好憲一さん、秋好健一さん、ありがとうございました。