HOME > 学校からのお知らせ > 自動車工場のすごさ、平和の大切さを学びました~5年社会見学

学校からのお知らせ

自動車工場のすごさ、平和の大切さを学びました~5年社会見学
2018年11月28日

 11月27日(火)、5年生社会見学が行われました。

 まず、ダイハツ九州中津工場を見学しました。「わたしたちのくらしと自動車」という日本の工業についてこれまで学習してきたことのまとめとしての見学になりました。ゲストホールで、工場の概要や自動車ができるまでの説明をしていただいたあとに、第1工場内に入り、案内の方に組立工程と検査工程の様子を見ながら、説明をしていただきました。人や機械が1台の車をていねいに、正確に、安全につくっていることにびっくりしていました。日本の自動車づくりのすごさを感じることができました。

  

 昼食はダイハツスタジアムやダイハツアリーナのある大貞公園でとって、午後からは「平和の火」がある八面山平和公園に向かいました。こちらでは、ボランティアガイドの方から中津宇佐上空でおきた戦闘のこと、そこで亡くなった日米の戦闘員の慰霊する願いで、公園ができたこと、星野村から平和の火をいただいて、恒久平和を願うための取り組みをしてきた歴史などをお話していただきました。星野村の平和の火のことを学習していた5年生は、興味深く見学をすることができました。

  

  

 5年生は見学で学習したことを新聞にまとめたり、作文を書いたりすることにする予定です。学んだことをしっかり整理してほしい思います。