HOME > 学校からのお知らせ > 自分の身は自分で守る~不審者対応 避難訓練

学校からのお知らせ

自分の身は自分で守る~不審者対応 避難訓練
2018年11月26日

 11月22日(木)、不審者対応の避難訓練を実施しました。講師として玖珠警察署生活安全課の方、北山田駐在さん、スクールサポーターの方3名を招いて行いました。

 はじめに。不審者者が職員玄関から侵入したという想定で、緊急放送がなり、そのあと避難の指示があって、全校児童が体育館に避難しました。

 続いて、体育館で2名の講師の先生から「いかのおすし」の約束のこと、不審者に出会ったら「逃げる」「距離をとる」「大きな声をだす」などの命を守るためにできることをお話していただきました。また、全校児童で、手をつかまれたら、どのようにしてふりほどいて、逃げるかという対応の方法を教えていただき、実践をしました。

  

  

 自分の身は自分で守る、そのためにどう行動すればいいかを確認することができました。今年は、杉の子こども園とも連携しての避難訓練として、5歳児さんが参加しての訓練実施になりました。

 講師で来られた玖珠警察署の方、スクールサポーターの方ありがとうございました。