HOME > 学校からのお知らせ > 思いのこもった朝食ができるといいな~6年食育学習

学校からのお知らせ

思いのこもった朝食ができるといいな~6年食育学習
2016年06月16日

 栄養教諭の森先生をお呼びしての「食育学習」がスタートしました。

 今回は、6年生が家庭科で「家族が喜ぶ朝食を考えよう」というテーマで学習を行いました。

 献立の中身を考える上で、まずは主食、主菜、副菜、汁物に分けて決めていきました。

 栄養素がきちんと入り、季節の食材をいかした献立を、自分で考えたり、友だちと相談したり、

参観にきている先生や森先生に相談しながら、たてていきました。

   

   

   

 最後に、4人の子どもたちが考えた献立を発表していき、その都度、森先生がその献立のよさを

評価してくれました。

   

 6年生は、今回考えた朝食の献立で休みの日や夏休みに、家でつくっていく予定にしています。

 どんな朝食ができるか楽しみですね。