HOME > 学校からのお知らせ > 平和集会(1)

学校からのお知らせ

平和集会(1)
2017年08月08日

 8月6日(日)に平和集会をおこないました。当日は台風5号の影響で実施が危ぶまれましたが、なんとかおこなうことができました。夏休みでしかも日曜日なのに登校日にしているのは、世界で最初に核兵器を使用され、たくさんの人の命と絆が奪われた8月6日に平和について学習し考えてほしという願いからです。この日はいつもより早く8時に児童は登校し、教職員といっしょにまず教室で広島での平和式典の様子を見ました。広島市長の話は、少し難しい言葉もありましたが、どの児童も真剣なまなざしで聞いていました。市長の「生かされていることに感謝し、自分の周りにいる人たちを大切に慈しんでほしい。」という言葉が心に残りました。もっと生きて友だちや家族と沢山話したり、たくさんのことをしたかったであろう人たちのことを考えると、胸が苦しくなります。今生きている私たちにできることは、平和について考え、後世に伝えていくこと、そして松井市長さんの言葉のように、自分のまわりにいる

人たちを大切にして、そこから平和の輪を広げていくことだと思います。