HOME > 学校からのお知らせ > 令和3年度8月22日(日) PTA奉仕作業・空き缶空きビン回収

学校からのお知らせ

令和3年度8月22日(日) PTA奉仕作業・空き缶空きビン回収
2021年08月23日

 8月22日(日)の朝6:30から学校及び通学路の草刈りを行いました。今現在ステージ3であることから、予定していた全校児童の参加を取りやめ、保護者と教職員のみで行いました。各地区で担当場所を設定し、1時間半みっちり作業をしていただきました。おかげで25日(水)からの始業式を安心安全に迎えられます。参加してくださった保護者の皆さん、本当にありがとうございました。また、そのあとは毎年恒例のPTA空き缶・空きビン回収を行いました。保護者の皆さんが、軽トラックで各地区の回収場所を巡り、集めていきました。小雨交じりではありましたが、手際ののよい作業で1時間ほどで完了いたしました。空き缶・空きビンを提供してくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。さて、回収し終えて気づいたことは、今年度はコロナ禍の影響が長引いていることもあるのか、空き缶・空き瓶の本数が例年よりも大幅に少ないということでした。巣ごもり需要などと言われてはいますが、やはり飲料関係の消費が低迷していることが、このような場面でも見えてきました。集まった空き缶・空き瓶を換金し、PTA組織で協議し「児童及び学校のための物品等」の購入に充てます。購入した物は、後日ご紹介をいたします。