HOME > 学校からのお知らせ > 令和3年10月22日(金)4・5年生がOPAM(県立美術館)へ

学校からのお知らせ

令和3年10月22日(金)4・5年生がOPAM(県立美術館)へ
2021年10月23日

 10月22日(金)に4・5年生が、大分県主催の「ミュージアムを活用した美術教育実践事業」に参加するためOPAMへ行きました。最初に発明展や書道展を見学し、2階にあるレストランで昼食をとりました。昼食後はガイドさんの紹介やフッチー先生(渕野指導主事)のお話を聞き、いよいよ展示館の中へ行きました。この日は「糸園和三郎展」が開催されていて、メッセージ性が高く、迫力ある本物の絵画を鑑賞することができました。ガイドさんの説明はとても分かりやすく、絵に込められた思いやその背景についても知ることができました。最後に子どもたちはそれぞれ印象的だった絵を選び、その理由についても話すことができました。最新の5K画像で絵画を映像として観るよりも、やはりその場に行き、本物を観、絵と対峙することの方が圧倒的に学習効果があることを実感しました。