HOME > 学校からのお知らせ > 食について考える集会・学習をしました

学校からのお知らせ

食について考える集会・学習をしました
2016年01月19日

1月19日(火)、HKT(保健・環境・体育)委員会が、食について考える集会をしました。ゲストティーチャーとして、栄養教諭の幸松利枝先生が来てくださいました。

はじめに、HKT委員会が、食べ物の3つのはたらきについての劇をしました。3つのはたらきのある食べ物をバランスよく食べることの大切さについて発表しました。

     

劇の後、本校児童の食べ物についてのアンケート結果のお知らせがありました。

旭日小学校の子どもたちが1苦手な食べ物、第1位はさといも 第2位はレバー 第3位はチーズとピーマン でした。

続いて、幸松先生より「牛乳パワー」についてお話がありました。

   

集会のあと、1年生から~3年生は、幸松先生と一緒に「食べ物のはたらき」や「おやつの食べ方」などについて学習しました。

1年生~食べ物の名前とはたらきを知ろう

 

2年生~食べ物の3つのはたらきを知ろう

 

3年生~おやつのひみつを見つけて、なかよくしよう