HOME > 学校からのお知らせ > HKT集会 ~もも太郎、むし歯とのたたかい~

学校からのお知らせ

HKT集会 ~もも太郎、むし歯とのたたかい~
2015年12月22日

12月22日(火)、HKT(保健環境体育)委員会が、むし歯について考える集会を開きました。

あさひ村のもも太郎。鬼が島の戦いで鬼を退治し、お礼に村の人から、毎日のようにきびダンゴヤおいしいおかしをもらい、食べたいときに食べたいだけ食べ、優雅にくらしていたお話。さて、もも太郎の歯は、どうなったのでしょう。

   

むし歯が痛み出したもも太郎の口の中に入って、むし歯を退治しようとこころみた「金太郎」「うらしま太郎」「かぐや姫」だったが、手におえす、鬼が島歯医者の鬼が島先生を呼びにいきました。

 

もも太郎の口の中を見た鬼が島先生は、むし歯のできるわけや歯みがきの大切さを教えてくれました。

 

特に、汚れがつきやすいところは、奥歯のみぞ・歯と歯のさかい目・歯と歯ぐきのさかい目などだよ。これからは、むし歯ができないようにしっかり歯みがきをしよう!