HOME > 学校からのお知らせ > 命の授業「ぼく・わたしの生まれた日」

学校からのお知らせ

命の授業「ぼく・わたしの生まれた日」
2019年10月29日

 10月23日(水)に1年生で「ぼく・わたしのうまれた日」という授業をおこないました。うまれたばかりの赤ちゃんを見たり、妊婦さんや赤ちゃんを産んだばかりのお母さんの話を聞いたり、自分の名前の由来や生まれた時のことなどをおうちの方に書いてもらった手紙などを読みました。自分や友だちの命にたくされたいろんな思いを感じ、命の素晴らしさを学ぶことができました。当日は1年生のお父さんやお母さん、おばあちゃんにもたくさん来ていただきました。