HOME > 学校からのお知らせ > 梅園先生をしのんで第231回梅園祭

学校からのお知らせ

梅園先生をしのんで第231回梅園祭
2019年05月15日

 4月29日(月)に第231回梅園祭が梅園の里でおこなわれました。本校からは5年生と西武蔵地区の児童が参加し、梅園先生の231回目の法要を他の参加者の皆さんとおこないました。梅園先生の歌を歌ったり、梅園先生について学んだことを代表の児童が発表したりしました。会場では安岐中央小、安岐小、安岐中の児童生徒が書いた書道も展示されており、詩吟や安岐中吹奏楽部の演奏発表もおこなわれました。梅園祭の前に梅園先生のお墓を掃除した時に梅園資料館館長さんから聞いた、梅園先生のお父さんの優しさが梅園先生に大きな影響を与えたという話しを忘れられません。こんなに長い間地元の方々に大切にされている梅園先生に直接会うことはできませんが、その生き方に児童、教職員はこれからも学んでいきたいと思います。石川祥一郎梅園祭実行委員長様をはじめとする西武蔵地区の方々には大変お世話になりました。