HOME > 学校からのお知らせ > 不審者対策避難訓練

学校からのお知らせ

不審者対策避難訓練
2021年02月17日

 2月17日(水)3校時に「不審者対策避難訓練」を実施しました。朝から雪が舞い、風も強く冬型の気圧配置になったこともあり、予定では運動場に避難するところを急遽体育館に避難することにしました。2年生の教室に不審者が近づこうとしたところ担任が気づき、制止して、その間に支援員が子どもたちをベランダから避難させるという想定で実施しました。2年生の異変に気付いた1年担任が職員室に連絡し、緊急放送を流して、全校に知らせました。その放送で複数の職員が駆け付け、さすまたで不審者を取り押さえました。取り押さえたのを連絡し、子どもたちは安全を確認しながら、体育館に避難しました。対応する先生の難しさもわかりましたし、いかに不審者を子どもたちに近づけないことが大切かわかりました。取りおさえの場にいた先生たちは、警察署の方に事後の指導を受けました。さすまたの他の使い方もわかりました。

 その後、全員が体育館に移動して、国東警察署の方のお話を聞いて、DVD視聴もしました。声をかけられた時にどうするかや「いかのおすし」の約束などを学習しました。知識として知っていても、実際に行動することが大切だという話もありました。最後に児童会長のお礼の言葉で終わりました。