HOME > 学校からのお知らせ > 9月5日 防災授業

学校からのお知らせ

9月5日 防災授業
2020年09月07日

 9月5日(土)午前中を登校日にして、全校で、防災週間の一環として、地震体験車「ユレルンダー」の体験と各学級で防災授業を行いました。1年生から6年生まで、学年に応じた「震度」を体感しました。低学年は、揺れが少し物足りなかったようでした。今からゆれることがわかっているので、少し楽しいアトラクションに乗る感覚だったかもしれません。しかし、本当の地震は、いつ・どこで・どんな状況で、来るかわかりません。地震に限らず、ここ最近では、いろんな災害が、私たちの身の回りで起きています。冷静に判断するためには、今回のユレルンダーの体験が生きてくるのではないかと思っています。

 翌日(9月6日付)の大分合同新聞にそのときの記事が掲載されていました。