HOME > 学校からのお知らせ > 令和2年7月豪雨への募金活動

学校からのお知らせ

令和2年7月豪雨への募金活動
2020年08月05日

 令和2年7月豪雨により、大きな被害を受けられた被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

 被災地の復興に少しでも助けになるよう何かできないかと6年生から声が上がり、7月27日(月)から7月31日(金)までの5日間、校内で募金活動をしてきました。全校児童と教職員から気持ちが集まり、本日、社会福祉協議会の方が学校に来てくださり、集まった募金・義援金を児童会役員のメンバーから直接渡すことができました。児童会長の堀口さんが趣旨を伝えて、代表で渡しました。全校児童の気持ちが届くと思います。大分県共同募金会を通して、被災した方々へ届けてくださるとおっしゃっていました。児童会役員が数えたところによりますと、29062円の義援金が集まったようです。

 被災地の1日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。ご協力ありがとうございました。