標高1,500メートルのわいた山を臨むことができ、温泉やホタルの飛び交うすばらしい環境にある学校

HOME > 学校からのお知らせ > PTA研修視察 ~防災について学ぶ~

学校からのお知らせ

PTA研修視察 ~防災について学ぶ~
2018年01月29日

1月28日、PTAの研修視察を実施しました。

目的地は、雲仙岳災害記念館ほか

◇雲仙岳災害記念館の見学,被災地視察と講話を通して,自然の脅威と災害の教訓を知り,

 防災について学ぶ。

◇ともに学び,語り,会員の親睦を深める。

という目的の下、研修を行いました。

昨今の自然災害から,他人ごとではなく,いつか自分たちのところに起こるかもしれないという危機意識を持って学んだ一日でした。

1990年の普賢岳の噴火から27年経った現在でも,ダムの建設や堤防を高くする工事が無人のトラックで進められていました。

また,被災した大野木馬小学校の姿は,今,小学校の子どもを持つ会員には胸を締め付けられる光景でした。

この研修が来年度のPTA活動に繋がります。