標高1,500メートルのわいた山を臨むことができ、温泉やホタルの飛び交うすばらしい環境にある学校

HOME > 学校からのお知らせ > 児童会役員 前期役員⇒後期役員へ 引き継ぎ式

学校からのお知らせ

児童会役員 前期役員⇒後期役員へ 引き継ぎ式
2018年10月30日

先週、児童会役員選挙があり、本日10月30日、児童会役員引き継ぎ式を行いました。

前会長の公約は、「みんなが大きな声で返事ができる学校にする」ということでした。

全校集会等で、「はい」としっかり返事ができていたことを評価してくれました。

また、自分自身、会長として人前であいさつをすることが多く、その中で落ち着いて話す力がついてきたと振り返りました。

 

副会長の公約は、「ありがとうが飛び交う学校にする」

自分自身も手本になってきたし、「ありがとう」といえていると自信を持って挙手できる学校になっていると評価。

 

議長の公約は、「ほかほか言葉が飛び交う淮園小にしよう」でした。

ちくちく言葉がゼロではないけれど、ほかほか言葉を意識している人が増えていると評価。

児童会役員を経験し、大きな声で話したり、メリハリをつけて伝えたりする力がついたと振り返りました。

 

書記の公約は、「みんなが笑顔になる学校」でした。

休み時間など、みんなで楽しく遊ぶ学校であると評価。

時期書記に、「緊張するけど、頑張ってください。」と正直な引き継ぎ。

 

経験してきたことだからこそ、言葉に重みを感じた引き継ぎでした。

全校のために自分の時間を使い、よりよい淮園小学校を創るリーダーとして取り組むする子どもたち、立派です。