のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 教育研究 > 協調学習研修会

教育研究

協調学習研修会
2019年06月17日

今年度の校内研究の柱に、町が以前から推進している協調学習について研修をおこないました。東京大学が中心になってこの授業形態をサポートしています。協調学習とは、「一人ひとりが主体となり答えをつくり、対話を通じて自分の考えを見直したり、広げたりしながらよりよい答えをつくるような」学び一般のことを指しています。
この日は東京大学から講師の方を招き、野矢小職員とグループになり実際に協調学習の手法「知識知識構成型ジグソー法」をやってみました。「木を使うことが、どうして森林を守ることにつながるのか」を3グループでそれぞれ違う資料を元に考え、その考えを持ち寄って考えを深めていきました。
これから主に算数で子どもたちと授業を展開していくようにしています。子どもたちの深い学びと確かな学力につながるよう研究を深めていきます。