のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > PTA活動 > 校庭の木々の伐採・剪定(第2回親父の会実施)

PTA活動

校庭の木々の伐採・剪定(第2回親父の会実施)
2013年09月17日

「親父の会」作業の日が近づいてきました! たくさんの親父の参加を!

 

先日のPTA奉仕作業はお疲れ様でした。おかげで校舎は窓ガラスまでピカピカになり、新学期からの授業もスムーズに行われています。また、運動場や校舎まわりの草刈りも行われ、運動会の練習も気持ちよく行われています。ありがとうございました。

 

さて、第2回目の親父の会の作業日が近づいてきました。今回は校舎まわりの木々の剪定、伐採が主な作業になります。まだ参加の申し込みが少ないようです。暑さがまだ厳しいですが、たくさんの方々のご参加をお待ちしています。

なお、作業終了後は懇親会を予定しています。懇親会の参加もお願い致します。

 

1、日 時    平成25年 9月15日(日)   14:00~

(小雨決行)中止の場合は前日に判断し地区連絡網で連絡します

2、内 容    ①運動場周辺の樹木の剪定   ②ランチルームの扇風機設置

3、準備物   ○電動ドライバー、脚立   ○チェーンソー、のこぎり、軽トラ

4、その他   懇親会は参加費2000円程度で中央上町集会所にて

 

 

運動会を前に、校庭はすっかりきれいになりました(第2回親父の会作業実施)

 

台風18号が東海地方に近づいている影響からやや風の強い一日でしたが、15日(日)午後2時より親父の会による校庭の木々の剪定作業が実施されました。

 

道具を手に集まったお父さん方は作業時間1時間半の予定で、校舎と運動場の境にある「クヌギ」の木を中心に剪定に取りかかりました。途中から高所作業車も加わり、チェンソーで手際よく剪定をしていきました。電線にかかる木や壁画をおおっている木は思い切って剪定・伐採を行ったので、みるみるすっきりしてきました。

 

伐採した木はトラックに積み、近くの処理場まで運んでいきます。次々と切られた木々が見事なほど片付いていきます。何から何まで地域の方々の理解と協力があるからこそできる作業であるということをあらため感じました。

 

せっかくだからということで、駐車場や旧給食センター周辺の木々もきれいにしようということになりました。4時を回っていてお父さん方も疲れが出始めていましたが、この際という勢いで最後まできれいにかたづけていただきました。すべてが終わったのは5時になっていて、3時間の作業となりました。本当にお疲れ様でした。

 

夜は疲れを癒やそうと懇親を深めました。これが2回目の作業ということで、今日の作業の反省から始まり、気心しれたメンバーで今後の活動の話題が弾んでいました。登校してきた子どもたちも、見違えるような木々の様相にびっくりしていた様子で、落ちてきた「ドングリ」を拾い歓声を上げていました。この環境の中、運動会では元気いっぱいに走り回ってくれることでしょう。

 

sagyo1.JPG sagyo2.JPG  sagyo3.JPG

 

sagyo5.JPG  sagyo6.JPG  sagyo4.JPG

 

sagyo7.JPG