のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > PTA活動 > すきすきバレンタインウィーク

PTA活動

すきすきバレンタインウィーク
2016年02月15日

親子でギュッ! 先週はすきすきバレンタインウィークでした

PTA研修部の取り組みの一つ、「すきすきバレンタインウイーク」が昨日14日で終わりました。毎年好評をいただいている取り組みで、お子さんと心温まるふれあいの場面が今年もたくさん見られたようです。
取組の感想が集まり始めたので、一部紹介したいと思います。

「たくさんハグをしたり、語り合ったりして、ふれあうことができうれしい気持ちになりました。期間中はいっしょにチョコレート作りもして楽しい時間が過ごせました。」

「高学年になると体も大きくなり、手をつないだり肩を組んだりしますが、”ハグ”はそんなにしないです。なので、『あ!今週はハグするんだったよね?』と二人でちょっと照れながらしました。楽しみながらバレンタインウィークを過ごせました。とてもよい取組だと思います。」

「下の子は何度もハグにきてくれましたが、上の子は『タッチだけでいいよ』と……嫌がられました。今までしてくれていたのに……。なので、顔にクリームをつけるふりして無理につかまえました。そうしたら以外と嫌ではなかったみたいで……年頃になったなぁと思いました。」

「母にはハグする娘……父へはタッチで終了……年頃を感じ、心寂しい父。  なだめる兄、さすが! 何のことやらの弟……(笑) 毎年楽しみにしているこの行事……今年も笑わせていただきました。」 

(すきすきバレンタインウィーク中の写真はとれないので、本日オープンスクールにお見えの親子に無理をお願いして、再現してもらいました)

すきすき……

ステキな感想を切り抜きました。

                   ギュッ!