のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 校長室より > 子どもたちの成長や努力や感謝を認めて意欲へと

校長室より

子どもたちの成長や努力や感謝を認めて意欲へと
2019年06月28日

PTA三役会が中心になって、この1週間は家庭に『子ほめウイーク』として取り組んでもらっています。学校でも連動して『がんばったね ありがとうウイークス』として、子どもたちや学級の成長、努力、ありがとうのおこないなどを職員全員で気づき、シールに表しているところです。
言葉だけでなく見える形で評価することにより、意欲につなげていきたいと考えます。自己肯定感を高めるが今年度の第一の重点目標です。シールの数ではなく、内容で子どもたちの笑顔と意欲が見られるように期待しています。

*キャラクターは学校での使用許可を得ているものです。