のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 校長室より > 第2回野上っ子サポート会議(学力向上会議)

校長室より

第2回野上っ子サポート会議(学力向上会議)
2019年02月27日

2回目のサポート会議は授業参観もしていただきました。
5年生は家庭科で整理整頓についてグループ協議   4年生は1/2成人式で歌う歌に気持ちを込める練習
   
参加後に、まず、12月におこなわれた町標準学力調査結果について説明をしました。学校評価4点セットで目標値到達8割以上(昨年度78%)として学力向上に努めてきましたが、結果は56%であり、授業のあり方や定着、個別指導などの課題を振り返り、次年度に改善していくことを説明しました。
次に、2学期の保護者アンケートや児童アンケート結果の説明をおこないました。全体的に保護者・児童ともに1学期よりも評価が下がっている項目が増えています。学校の努力不足と感じています。
最後に、「野上小の子どもたちに願う姿」について、参加者の皆さんでグループ討議をしていただきました。先日、保護者に書いてもらった「願う姿アンケート結果」や「野上小の子どもたちの強みと課題」を元に、学校に望むことや家庭・地域できることを付箋に書き、来年度の学校教育目標を考える際に活用させていただきたいと考えています。本校がめざす子ども像を学校・家庭・地域で共有していくための第一歩ととらえています。
「質問コーナーを設けて勉強の定着を図る」「見通しを持つ力をつける」「手伝いで目標に向かい努力する力をつける」等々、貴重な意見・案をいただきました。出された意見を元にして、子どもたちの実態と伸ばしていきたい力をまとめていこうと思います。
 難しいお題でしたがしっかり考え意見を出してくださいました 参事からは得た知識をどう活用していくか大切と講評
  
*参考資料
2学期学校評価.pdf
願う姿アンケート結果.pdf