のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 学校だより > 「おはなしひろば」スタート

学校だより

「おはなしひろば」スタート
2014年05月02日

今年も朝の読み聞かせがスタートしました

野上小学校には児童に本の読み聞かせを行っているボランティアグループがあります。当時の保護者の方々を中心として結成されたこの会も、今年で13年目をむかえるそうです。最初は保護者の有志数名で、低学年を中心に始めたそうですが、その輪が少しずつ広がり、現在まで長い間続いてきています。これまで会の名称をつけようとした時期もあったようですが、ずっと「野上小読み聞かせグループ」という通称で運営を行ってきました。今年は念願がかなって「おはなしひろば」という名称に決まりました。また、今年から新しいメンバー4名の加入もあり、スタートをメンバー全員で大変喜んでいるようです。

 

5月2日は今年の読み聞かせのスタートでした。新しいメンバーの方も見学に駆けつけました。子どもたちもとても楽しみにしていたようで、目を輝かして聞き入っていました。新1年生にとってははじめてのことで、「来週もお願いします!」と読み聞かせを楽しみにしてくれたようです。お仕事をかかえ大変でしょうが、1年間よろしくお願いします!

 

1058-1.jpg 1061-1.jpg 1062-1.jpg
1064-1.jpg 1066-1.jpg 1067-1.jpg