のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 学校だより > 2月のGoレンジャータイム

学校だより

2月のGoレンジャータイム
2017年02月08日

2月はGoレンジャーがせいぞろい ~「いのち」を考える

今日(7日)から2月のGoレンジャータイムがはじまりました。いよいよGoレンジャータイムのまとめと月となり「いのち」をテーマに指導に入りました。今日は1年から3年生までの教室にGoレンジャーが登場しました。

「たべるんジャー」は「いただきます!」といって紙芝居をはじめました。私たちが給食を食べるまでにはたくさんの人が食べるものをつくったり用意をしてくれます。そして動物や植物のいのちをいただきます。そして準備をしてくれた人たちに「ありがとうございいます」という気持ちをこめて「ごちそうさま!」と手を合わせます。

「うごくんジャー」が登場した教室では脈拍数を数えています。一分間の足踏み運動のあとまた脈拍数を数えると今度はその数が増えています。適度な運動を体験しながら「生きている」……「いのち」を学んでいます。

1年生の教室には「Goレンジャー」…全員が登場したようです。「いのちはいくつ?」の紙芝居が静かにはじまります。人の命は1つ、ありも1つ、おたまじゃくしも1つ…しんでしまうとかえるにはなれない……そんな一つひとつの命を大切にして下さい。大切にできる人でいて下さい……と、静かにお話が終わりました。

「いのち」のことを大切に考えていく……そのために、これまでGoレンジャー(うごく、たべる、ねる、あらう、みがく)からたくさんのことを学びました。Goレンジャー!ありがとう

 

たべるんジャー登場

うごくんジャー登場

Goレンジャー登場