のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 学校だより > 総合部会研究会

学校だより

総合部会研究会
2016年11月16日

話し合いがしっかりできるとほめられたよ! (総合部会秋季研修会)

15日(火)、県小学校教育研究会生活科・総合部会の夏期研修会が開催されました。本校では「総合的な学習の時間」の提案授業と事後研究が行われました。

5年生は2学期に入り「いのちを守る、地域を守る」というテーマで防災について学んできました。今日の授業ではこれまでの学習を生かして、「いのちや生活を守るためには何が大切か」考える授業です。このことを2つの班にわかれて話し合いました。参観された先生方から「自分の考えを相手にわかりやすく伝える力がついていますね」「話し合いがとても上手で、お互いの考えが深まっていますね」とほめていただけました。この授業で「自分では何ができるだろうか」という一人ひとりの考えが持てたようです。

県下のたくさんの先生方に野上小の子どもたちの活動の様子を見ていただけました。子どもたちの素直な様子を見ていただき、野上の自慢がひろがっていくことを楽しみにしています。

11月15日は「学校開放日」でした。午前中に12名の保護者や地域の方に来校していいただきました。

他の学年は授業が午前中ということもあったのでしょう…来校者が少なかったのが残念です。来月以降よろしくお願いします。