のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 学校だより > 作物の植え付け

学校だより

作物の植え付け
2016年05月19日

学級園の作物の植え付けや田植えの準備が始まりました

5月に入りそれぞれの学級では生活科や総合学習の勉強でいろいろな作物をそだてます。一人ひとりの植木鉢には朝顔やトマトの苗が植えられています。学級園にはトマトやキュウリ、サツマイモなどたくさんの苗を植え付けています。水やりにがんばって、成長してからの収穫を楽しみにしているようです。

5年生は毎年のようにもち米づくりに取り組んでいます。4月から11月まで、田おこし、みずとり、田植え……稲刈り、餅つきまでたくさんのことを体験する予定です。この活動は、地域の方々や保護者の方々の協力なしでは成り立ちません。感謝の気持ちを大切にして、最後までしっかり学習に取り組みたいと思います。

先日は5年生の保護者のみなさんに、田おこしと草刈りを行っていただきました。そして、16日(月)はゲストティーチャーの方にお願いして、種まきの体験学習を行いました。ランチルームで種まきの行程を学び、実際に種まきの体験を行いました。楽しい話を交えて教えてくれたので、子どもたちは笑顔いっぱいで話に聞き入っていました。

丈夫に育ちそうな苗ですね

力をあわせてトマトの手をつくっています

よく耕して下さいよ!

保護者の方に田おこしをしていただきました

種まきの行程を真剣に聞き入っています

ゲストティーチャーの方と記念にパチリ!