のびる がんばる みとめあう 笑顔の野上っこ

HOME > 学校からのお知らせ > 全力・協力!笑顔あふれる運動会!~その1

学校からのお知らせ

全力・協力!笑顔あふれる運動会!~その1
2020年09月19日

コロナ禍の中、競技数や観覧者の制限をせざるを得ず、楽しい家族のお弁当の時間もなくいつもの運動会ではありませんでしたが、野上小の全児童が児童会テーマをめあてに力一杯の姿を見せてくれた運動会となりました。
特に、6年生と応援団が練習期間中からリーダーシップを発揮してくれました。頼もしかったです。
開会式で、チーム野上は教職員だけではなく、109名みんなを含めたチームとして、持っている力を出し切ってほしいと話しました。まさに、そういう運動会になったと思います。
いつものように保護者のみなさんの温かい声援やご協力のおかげもあったと感謝しています。この特別な運動会を、子どもたちも保護者も職員も、みんなでチームとして成功させてもらったと思います。

【開会式・応援合戦】児童代表の開会の言葉に始まり、児童会長がめあてに向かってがんばることを全校に話し、PTA会長からは
          保護者のみなさんへの感謝の言葉がありました。ストレッチをしていよいよ開幕です。
   
団長の力強いかけ声のもと、赤組・白組ともに応援団以外は声出しを最小限にしながら工夫した応援合戦を繰り広げました。
  
 
【徒競走】家族の声援を受け最後まで駆け抜けました。
1年生
  
2年生
  
3年生
  
4年生
  
5年生
  
6年生・・・小学校最後の思いを込めて
  
【1年生親子競技】笑顔があふれていました。
  
【新1年生競技】18名の新1年生、4月の入学を待ってるよ。キラキラのディスタンス道具でペアになり5年生が優しくエスコートしてくれました。